先日の現場のお相手はヤマハの固定設備向けスピーカのIFシリーズ君でした。

 

iPhoneImage.png サイドスピーカ

 上からサブウーハ、遠向き、中向き、近向き
 

今回はアンプにPowersoft社のOttocanaliをチョイスして、しかも200Vで鳴らしてます。(今までは100V駆動が普通)

200Vで鳴らしたらいつもよりエネルギーに満ち溢れ、肌艶もよくなった感じで、「おっ、いいじゃん!」な仕上がりになりました。

アンプを200V駆動するのは音が良いだけじゃなく、電源ケーブルも細く出来たり電圧降下にも有利だったりで、PAカンパニーではよくやられていますが、公共ホールや劇場などの固定設備での採用は最近見られるようになったばかりです。

これからのスタンダードでしょうね。

 

iPhoneImage.png プロセニアムスピーカ

 上から遠向き、中向き、近向き
 


 

コメント
コメントする