JR八王子駅南口に先月オープンした八王子市の新しい市民会館、「オリンパスホール八王子」に行きました。コンサートは、西本智実+マルク・ゴレンシュタイン指揮、 ロシア国立交響楽団です。


八王子300


このホールは2000人収容の大型ホールですが、非常にコンパクトに納まっていて舞台が近く感じられます。実際、私は3階席の4列目の席でしたが、舞台が遠いという感じは全くありませんでした。

音は低音が良く出てきて、厚みのあるしっかりとした響きという印象で、とても心地よかったです。オケとホールの響きがすごくマッチしていたように思え、ロシア響だからか分かりませんが、日本のホールらしくない響きとも感じました。音響設計は永田音響設計です。

ホールの芸術監督でもある西本さんに送られた盛大な拍手からは、市民の方々の期待が伺えます。

クラシックに限らず、ポップスやミュージカルなどにも十分対応できるホールですので、今後のイベントが楽しみです。

是非一度足を運んでみてください。




にほんブログ村 音楽ブログ 音響へ にほんブログ村 クラシックブログ コンサートホールへ ←ランキングに参加してます。クリックお願いします。
コメント
コメントする