5/24、池袋の東京芸術劇場で興味深い舞台技術セミナーが開催されます。



タイトルは「空間を聴く・空間をイメージする」で、舞台から客席までのひとつの空間に、音響のイメージを立体的に構築する「空間音響演出」について取り上げるとのこと。

詳細は下記HPをご覧下さい。先着150人、要事前登録、1,000円です。

http://www.geigeki.jp/performance/event143/

オペラ、ミュージカルでの実例紹介、興味深いですね。
また、最後のムービングスピーカも聞いてみたいです。

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL